こんにちは、たか兄です。

いつも応援ありがとうございます。

それでは、暫しのお付き合いよろしくです。P1030967

最近あまり耳にしないのですが、今でもありますよね?ポジポジ病って言葉。

僕も始めた頃は速攻でポジポジ病に罹りましたよ。

FX、為替、トレード?そんな初めての世界に一人で興奮していましたね。

仕事をしていても気になって仕方が無く、チョットでも時間があればスマホでチャートを見ていましたよ。

それで値動きや値頃感だけで...いやいや実際はそれ以下で、ただポジションを持っていないと落ち着かないので何の根拠もなくポジってましたね。

負ければ直ぐに取り戻そうとポジって、勝てば欲が出てもっと儲けたいってポジって、そこには何のルールも無いですよね勿論。

100%ボロ負けですよね。

色んな時間足で、色んな通貨ペアで、何とかして自分の都合の良いチャートを見つけてはエントリー、たまに利益が出ても欲が出て利食い出来ず、今度は反転して含み損に耐えながらお祈り、最終的に強制ロスカット、その直後に反転急上昇(下落)で2重ダメージで放心状態みたいな。

経験ないですか?最初から最後まで自分の思いと全く逆の動きをしてくれますよね。(誰かに後ろから見られてる?)

で、カーっとなって同じ事の繰り返しです。

本当この頃は、何とか土日もトレード出来ないものか、早く月曜の朝がこないものかと、完全に重度のポジポジ病でしたね。

でも「気づき」が絶対あるはずです。

このままではダメだと。

その「気づき」が初めの分かれ道です。

本気で続ける気がなければ、お金を失う前にこの時点で辞めるべきです。

本気で続ける気があれば、全てを考え直し改善して下さい。

方法は人それぞれですが、必ずやるべき事があるはずです。

FXをやるのは何故?

ポジポジ病に罹っている時期は目的を失っています。

トレードする事が目的になってしまい、ポジションを取っていないと損した気分になって、どうにかエントリーしようとします。

数少ないチャンスは闇雲に打っても当たりません。

この記事が「気づき」になった方がいれば、一度立ち止まってゆっくり考えてみて下さい。

焦らなくても相場は明日も明後日もやって来ます。


それでは、明日からも
頑張って行きまっしょい!!


プロスペクト理論も見てね!
H29年まとめも見てね!


(いつも応援有難うございます

コメントは公開しない様に設定しています。
(スマホの方はPCモードのコメント覧からお願いします)