こんにちはたか兄です。

4/22記事からの続きです。

それでは暫しのお付き合いよろしくです。

3年目...
日足を基に2つの手法、4Hを基に1つの手法、1Hを基に1つの手法、を自分の武器として挑む事になります。

2年目後半から何度も修正し、何度もバックテストを重ね、トータルで高勝率が見込めるであろうと、信用できる自分の手法でトレードして行く訳ですが、これが中々むずかしくて何度もくじけそうになりました。

リアルタイムでのエントリーや決済には、バックテストでは計れないプレッシャーが存在し、そのタイミングで自分で作ったルールを自分の都合の良い方へ変え、基のルールを守れないんです。

自分都合で変えてしまった時点で、本来の手法とは別の物になりギャンブルでしかありません。

言うまでもなく思った成果は経られず、逆に基のルール通り出来ていれば、大きな成果に繋がっていたと言う2重ダメージです。

救いだったのは
日足を基に2つの手法、4Hを基に1つの手法の中期長期トレードがかなりハマッてくれたので、勇み足エントリーやチキン利食いがあるにも関わらず資金を増やす事が出来ました。

3年目の結果から言うとプラスです。

勝率・獲得pips共に大きな成果がありました。

3年目後半には本来のルール通りトレードが
大分出来る様になってました。

中期長期ポジションでは肝心な時以外は出来るだけチャートを見ないようにしたりと、自分を抑える事もしました。

それでも
大分が限界でした。

頭では分かっているつもりだし、何度も同じ間違い(ルール破り)を繰り返し、そのたびに反省して自分に言い聞かせるのですが、本能と言うのでしょうか?やっかいな物です。

(正直いまだに100%ルールを守れているかと言うと答えはノーです。

自分のルール作りが出来るようになった今、自分のルールを守り、自分の手法をどれだけ信じる事が出来るか。

初心者の出口はもうすぐかも。


・土曜日は家族と出来るだけ過ごすようにしてます。
(ブログは時間があればブレークタイムな内容で書きたいです。)
・日曜日と冠婚葬祭はトレードとブログ共に完全お休み予定です。
(日曜日はほとんど寝てます。)

それでは来週もがんばって行きまっしょい‼

(この記事は2017/04/29に書いたものです。)